おなか、足首、首根っこ

京都も急に冷え込むようになってきました。

治療院では昨日、初めて暖房を入れました。先週まで冷房を入れていたのに、季節の移り変わりはなんと早いのでしょう。
これからは、「冷え」について書くことが増えそうです。
昨日の患者さんも、真冬ですか?という位の足の冷たさでした。
冷えと言っても、
全身冷え症、
冷えのぼせ、
下半身冷え、
むくみ冷え、
様々な冷えパターンがあります。
少しずつ治療内容は異なりますが、
どのような冷えでも
おなか、足首、首根っこの3か所だけは冷やしてほしくないポイントです。
お腹を温めることで、臓器の働きが活発になり、代謝機能が活性化します。
首の後ろは太い血管が通っているので、全身に血液が巡るようになります。
首の付け根には「風門」というツボがあり、この辺りを冷やしていると、風邪が入り込んでしまう場所とされています。
そして大切なのが足首です。
昨日の患者さんに、
「まずは家で何をすればいいでしょう?」
と質問されたので、
「まずはストッキングで過ごさず、レッグウォーマーをしてください。」
とお伝えしました。
足首には脂肪がついておらず、血管が皮膚のすぐ下を走っているため熱が奪われやすいです。
女性は男性と比べると筋肉量が少ないです。筋ポンプが働きにくく、下半身の血液を戻す力が弱いことが、むくみ、冷えを引き起こす原因の一つにもなっています。
血液は内蔵や筋肉で作られた熱を全身に運ぶ働きがありますが、足元の冷えがある状態だと全身に血液を循環させることができません。
また、
冷えを感じると交感神経が緊張し、血管が収縮してしまいます。血管が収縮するのですから、当然流れは悪くなりますね。
冷えによって血流が悪くなり、血流が悪くなることでますます冷えてしまうという負のループ……。
これを絶ち切ってくれるのがレッグウォーマーです。
ぜひ一度試してみてくださいね。
患者さんも冷えを訴える方が非常に多いので、色々な冷え対策を考えていきたいと思います。
うちだ治療院 内田明日香

ブログの最近の投稿

こんな症状にお悩みなら
一度ご相談ください。

  • 肩こり・腰痛

  • 頭痛・眼精疲労

  • 生理痛・月経前症候群

  • 冷え・自律神経失調

  • むくみ

電話番号
:080-8534-6301

(診療時間 9:00〜18:30)

ご利用のブラウザでは正しく動作しません。
Google Chromeなどの最新のブラウザをダウンロードし当サイトをご利用ください。